2014年5月13日

セブンイレブン記念財団自立事業助成に採択されました

本年度のセブンイレブン記念財団自立事業助成にNPO法人てほへが採択されました。(3年間)

DSCF8984(WEB)※(採択4団体とセブンイレブン記念財団、審査員の皆様と記念撮影)

 

 

 

 

 

事業の内容「蒼の森周辺の森林環境整備と間伐放置木材の有効活用」と題して、森林の保護・保全のため、間伐放置木材の搬出と、仮設住宅用などへの、キット商品化を目指します。

ミツバチ巣箱6

※(蒼の森山小屋)

 

 

 

 

 

DSCF0963 グランド設置丸太小屋 (31) グランド設置丸太小屋 (25)

※間伐材キット小屋(試作)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年まで行ってきている「志多らの曲が生まれる森」で出材した間伐放置材の活かし方を検討し、事業化にむけて進めていきます。今年度の出材イベントは、9月28日、10月26日、11月30日、12月14日、1月18日を予定しています。出材作業のみではなく間伐材でのハウスづくりも体験していただける様にと検討しています。

DSCF0811

 

 

 

 

 

 

DSCF0846

 

 

 

 

 

 

イベントの日程など正式に決まったら体験&交流イベント情報でお知らせします。

ひがしのおーちゃん